09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

着物でリフレッシュ

今日はいつもお世話になっているRさんと着物デート
新年に着物で出かけましょうという話をしてから足掛け3年
昨年は私が喪中、一昨年はお互いに体調不良で寝込んでいたので、
漸く実現…という感じでございます。
その間にも、2度ほど着物で一緒に出掛ける機会はあったのですが、
いずれもそういう催しへの参加だったので、
完全プライベートで(?)というのは初めて…になるのかな。
イベントのときは朝が早くて無理と言っていたので、
やっとのことで機会に恵まれて楽しいひと時でした
自力で着られるようにしたいという前向き発言(笑)も聞けましたし、
いつも超カジュアルなRさんの隣で着物を着ている私としては、
また一緒に着物ライフを過ごせるという楽しみが増えました

だから弱気の虫は片っ端から潰そうね、Rさん(笑)


で。折角着物で出掛けるのだから…と色々と考えていたのですが、
普段がいつも行きあたりばったりな私たちらしく、
結局今日も行き当たりばったり…
とりあえずランチを…という以外には何の計画も立てず、
近くのショッピングモールをフラフラ歩き回って終わりました
ランチも店内のお店で済ませてしまったし、
着物を着ているというだけでいつもと同じような感じ?
まぁ、着物を着たからと言って特別なことをする必要はないのだけど、
もうちょっと何かなかったかな~という思いも少々あったり…。
いつも誘うばっかりであとは風任せという感じなので、
もうちょっと考えた方がいいんでしょうね、きっと

でも楽しかったのでまーいっか(こういうところがダメなんだな、きっと)


あ、でも最後に初詣(今更?)に行きましたよ~。
車で10分ほどの距離にある虚空蔵尊までひとっ走り。
風が冷たかったし、着物だったので奥の院までは行かず、
本堂にお参りしただけで帰って来てしまいましたが、
私は母が喪中で初詣に行ってなかったのでちょうどいい機会になりました。
今年度中に厄払いにまた行くんですけどね

そうそう。
お互い後になって、を撮っておけば良かった~と後悔したりも。
次に着るときやコーディネートの参考になりますしね。

今回は10月末にとある催しで着た大島を着用。
半衿、帯、小物は草履まで全部違うものですが、
実は昨年末にイベントで着るつもりだったコーディネートでした
大島には少々苦手意識があって敬遠しがちではあるのですが、
1度しか袖を通していないのにお洗濯するのも勿体無いので、
せめてあと1~2回は着たいところです。

今回締めた帯は、柄にヒトメボレして衝動買いしてしまった白の名古屋。
白い帯は手持ちの着物に合わせにくいこともあって着用機会がなかったのですが、
白と言ってもオフホワイト?という感じなので、
茶泥の大島には合うかも…ということで日の目を見ました
1~2回しか締めたことがなかった上に、滅多に締めない染め帯ということで、
手先を調整したりするのにもいつも以上に一苦労
結果的に5~6回締め直すというボロボロな有様で
まとめ髪に約1時間、着物を着るのに約10分、帯を締めるのに軽く30分以上…
と、結構な手間が掛かってしまいました
髪も中々上手く纏まらなくて、最終的にお団子ヘアになってしまったし
滅多に締めない染め帯だったので少々扱い難いとは言え、
いくらなんでも時間掛けすぎですね
もうちょっと手早くスッキリと着られるようになりたいものです。
早めに準備に取り掛かったので余裕で間に合ったけどさ。

ちなみにRさんは赤紫系の小紋のお着物でした
あまり掛け離れたものにならないように、事前に何を着るか聞いていたのですが、
ちょっと余所行き風?にも見える小紋だったので、
紬じゃなくて垂れ物にしてもよかったかなー
…とか言いつつも、垂れ物はあんまり着る気にはなれないのだけど(爆)

あ、でもこのところ立て続けに大島を着たせいか、
大島に関しては以前ほど苦手な感じはなくなってきた気がします。
昔は何となく着づらく感じたんですが、今は全く気にならなくなってたし、
もしかしたら今後は着る機会も少し増えるかもしれません
でも垂れ物はな~ 必要以上に肩凝るんだよね、何故か

そういえば、着物の暖かさというものも再認識しました。
帰宅して着替えたときの体感温度の差にビックリしてしまって、
夕飯の支度をしなきゃならないのに脱ぎたくなかったくらいです(笑)
フリースの上に半纏まで羽織っていたのに、着物の方がずっと温かかったよ


今のところ、来月は全く着る予定がないのですが、
イベントや観劇以外にももうちょっと着る機会を増やしたいなぁ…。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

気分転換に…

2ヶ月振りに着物でお出掛けしてきました
毎度お馴染み(?)の“着物を着る会”というやつです。
今月は2回も舞台を観に行ったのに、どちらも着物を着れなかったので、
袖を通したのは前回の着る会以来となりました

当初聞いていたお話では、県南地方にある神社へ行くとのことだったので、
久々に縞紬を…と思っていたのですが、
予定が変更となり、隣町の某ホテルでのお食事となりましたので、
さすがにホテルでのお食事に縞はちょっとなぁ…ということで、
こちらも予定を変更して小紋染めの結城にしてみました
紬には違いないのですが、パッと見は小紋だし誤魔化しがきくかな…と
でも、ホントは別に着たい着物があったのですが、
それが見当たらなかったので消去法…だったりします(爆)
なので、何も考えずに選んでしまったため帯に一苦労
自分の中でピンとくる帯がなかったものですから、
こちらも同じく消去法で作り帯にしてみました。
随分前になりますが、ビッグサイトフレンズ(笑)のY成さんに頂いた名古屋で、
仕事で使用していたときに軽装帯に作り変えたものなのです。
鋏を入れずに作れる軽装帯というものでしたので、
使い心地や仕立て方法などを説明出来るように…と試しに仕立てたのですが、
帯自体が年代物だったので、その際に芯なども取り替えていただいたお陰で、
今も愛用させていただいております

ちなみにこの軽装帯、「3分で締められるかんたん帯」と言われてますが、
3分じゃ絶対ムリです
そして私的には、フツーに袋帯を締めた方がカンタンです(爆)
帯結びが苦手という方にはたぶん便利なんだと思いますけどね。

そんなこんなで、中華を食って某リサイクル着物のお店を物色して…の一日でした。
お食事の会場で待ち合わせとなった方も数名いらして、
その中のお一人が、以前の仕事で大変お世話になった方だったりして、
世間の狭さにお互い苦笑したりもしましたが…
以前から、いつかこういうことがあるだろうとは思っていましたが、
まさか最初の一人がこんなにもよく知ってる方だとは……
でも、お元気そうなお顔を拝見出来たのは良かったかな

でもって、今回もご一緒した友人にステキなお土産をいただきました

ステキ土産

変な角度で撮ったので指が映ってますが
しかも背景が白いせいでハッキリしませんが(爆)、
鳥獣戯画のクリアファイルです~
使いやすいコンパクトなA5サイズでインデックス付なんですよ~
鳥獣戯画が大好きで、今年は長襦袢まで作ってしまったのですが、
そのときに同席していた友人が、見た瞬間に私を思い出してくれたそうです。

早速、冬コミで使わせてもらいます
…と言いたいところですが、現在このような状況にありますので
イベントで使用するのはまだちょっと先になりますが、
別のところで愛用させていただきたいと思います
そして同じく冬コミデビューの予定だった同柄の長襦袢も、
新年に予定しているRさんとの着物デートでデビューさせたいなぁ…



web拍手 by FC2

秋晴れ

友人に誘っていただいた【着物を着る会】に参加してきました

私はこれが4回目の参加となりますが、
今回は初の現地集合でした。
…と言っても、それは私と友人だけ。
というのも、目的地が友人宅から程近い水族館だったため、
少し早めに友人のところへお邪魔させていただいたのでした

ご自分で着付ける方もいれば、お店で着せてもらう方もいて、
着せてもらう方の人数や着付状況によって時間も変動するため、
お店を出るときに連絡をいただけることになっていたので、
それまでの時間に友人が作ったお庭を見せてもらったり、
その中の鉢植えをひとついただいたり、
素材集を見せてもらったり(大笑)しながらまったり
着物姿でお庭の鑑賞というのも中々のものですね

少しずつだけどきちんとお手入れされたお庭はとてもステキで、
ああしたいこうしたいという願望は何年も前からあったけど、
結局は面倒で(笑)なにも出来ずにいた私としては
なんだかちょっぴり触発された感じ?(笑)
庭木の剪定に入っていただく予定がもうそろそろなので、
それが済んだらいらない植木はがっつり取り払って、
少しはお庭を楽しく作ってみようかなという気になりました。
その際には、ぜひとも友人宅のお庭を参考にさせてもらおうと思います
実践出来るかどうかは微妙ですが…(オイ)

っていうか、今からそれを始めてしまったら原稿は?(爆)


そんなこんなで、ご連絡を頂いてからのんびりと出発
入口付近でお店の方がお一人待っていてくださったので、
もしかしてのんびりし過ぎて待たせたかと思いましたが、
どうやらほぼ同じくらいに到着したとのことで…。

そんなわけで、長くなりそうなので以下、折りたたみます
興味があったら読んでみてください。
但し、無駄に長いと思われます(爆)



続きを読む

web拍手 by FC2

早速

着物を着るにはいい時期になりました
そんなわけで、昨日の今日ですが、早速タンス漁りです

暑すぎず寒すぎず、上物もあまり必要としないこの時期。
(上物は常に着ている方がおしゃれなんですけどね)
折角なので、季節柄の帯を締めたいな~なんて思ったりもして、
今回は着物ではなく帯を基準にして選んでみました
そうなると、今のところの第一候補は大島紬になってしまうのですが……

その①
縫いつけてある半衿が濃い目の色ばかりなので、
茶泥の大島を着るには半衿の付け替えが必要なのが面倒

その②
紬派ではあるものの、真綿紬の方がより好みなので大島はちょっと苦手

その③
大島の裄は5分短めに仕立てたので、新調した襦袢が着られない

という三大難点があるのが悩みドコロ。
春に新調した襦袢は、大好きな鳥獣戯画なので早く袖を通したいのですが、
それを着るためには大島以外でというのが大前提になってしまいます
そして大島の裄丈に合わせた長襦袢は、安いからと妥協して買ったものなので
正直言うと好んで着たいとはあまり思わない襦袢だったりするのです
着物でテンション上がっても、襦袢でテンション落ちるのはイヤだしねぇ…
まぁ、ただの我侭と言われりゃそれまでなんですが(爆)

ちなみに新調した襦袢もまだ半衿はつけていませんが、
自分が着たいと思っているものに衿をつけるのはあまり苦じゃありません(爆)
あと、10月なのでコウモリを細工した蜘蛛の巣の半衿も使いたいな~
でも地色が黒だしなー…ってトコでも悩んでます。
自分的にはハロウィンに関係なく普段使いしている半衿なので、
コレは100歩譲って足袋のコウモリだけで我慢するって手もありますが

う~ん……やっぱり我侭なだけだな、こりゃ(自己完結しちゃったよ)


昨日受け取ってきたクリーニング済みの着物を見て思ったんですが、
ちゃんとしたクリーニングをしていない着物は意外と汚れが落ちていないので、
この機会に長年袖を通していない着物を着て、
一度ちゃんとクリーニングしたいかな…という気持ちも出てきました。
毎日着物を着ていた頃はカンタンな丸洗いで済ませていたので、
着れば必然的にアフターケアをすることになるし、
そうすれば蓄積された汚れを落とすチャンスにもなりますしね。

その辺りを考慮して、とりあえずタンスから引っ張り出したのは5枚。
でも、久々に羽織ってみたら、好きな縞柄がやけにつまらなく感じたり(笑)、
お気に入りでよく着ていた柄がやけに地味~な顔に映ったり
なんか似合わないなーという柄が増えたような…
もしかしたら、このところ濃い目の色ばかり着ていたせいで
淡色系が似合わないように見えるのかもしれませんね
あと、意外と寸法が合わなくなっていてビックリしました
身体のサイズは殆ど変わっていないのですが、
少しはダイエット効果もあったのかしら
だとしたら少しは嬉しいのですが…(笑)
ただ、自分の寸法よりも小さめの着物を誤魔化す手法は得意でも、
大きめの着物をキレイに着るのは苦手なんですよね~
なんせ、今までにそーゆー経験がありませんから(爆)


年内はあと3回ぐらいしか着用の機会がないし、
来年の初夏の頃までを見越しても精々6~7回が限度だと思うので、
今シーズンの着まわしは2着が精一杯かなという感じ。
なので、今回着る着物によって冬コミに着る着物も決まるようなモンだし(笑)、
帯柄とのバランスを考えても、着物はシンプルな方がいいし…ということで
結局悩むだけ悩んで、今日のところは決められず終いでした
母の意見もやはり大島だったんですけど、
決定力に欠けるのは、やはり諸々の面倒な問題点(笑)のせいでしょうか
とりあえず、着まわし用にせめてあと1枚は選んでおきたいし、
明日もまた、タンスをひっくり返して母と大騒ぎすることになりそうです(笑)


web拍手 by FC2

着物でお出掛け

「着物を着る会」というイベントに参加してきました
いつもお世話になっているお店の企画で、
私は今回が3回目の参加。
いつもご一緒していたRさんが急遽参加出来なくなってしまったのですが、
今回は地元のビッグサイトフレンズ(笑)Ⅰさんもご一緒いたしました
1回目にご一緒した方が数人と、2回目にご一緒した方も全員参加されていて、
いつもは店員さん以外は初めましての方ばかりだったんですが、
今回は半分ほど見知ったお顔があってなんだか不思議な感じ。
そして前回も前々回も思ったのですが、
人数が少なくても多くても、同じ色のお着物が1枚としてないんですよね~。
今回は店員さんも含めて総勢15名という人数でしたが、
着物だけでなく、草履までもが似たようなものさえありませんでした。
不思議だなぁ~と思うと同時に、面白いなと思った一コマです

ちなみに今回の着物はこんな感じ↓
201204221-08.jpg

小物以外は先月末に観劇したときと同じコーディネートです
例によって半衿の付け替えが面倒だったのと、
クリーニング後に1度しか袖を通していないので、
お洗濯前にあと何回か着たいな…と思っていたので
着物も桜、帯も桜(花弁)という桜づくし(笑)
着物は10年ほど前に初めて自分で購入したもので、
帯は一番使用頻度の高いお気に入りの1枚です
どちらもイベントで数回着用したことがあるので、
見たことあるかも…という方もいらっしゃるかもしれませんね。
少し汚れているようなので、クリーニング前にもう1回…ということで、
たぶんスパコミもこれを着ていると思います(笑)
垂れモノはあまり好きではないんですが…

それにしても、何だか着物やさんのチラシみたくなっちゃいましたね(笑)


そんなこんなで、今日はお食事をして国営公園に散策へ。
正直、お食事はあまり美味しいとは言いがたかったのですが
国営公園散策はいい気分転換になりました
今日はあいにくの空模様で、時々がパラついたので、
殆どを周遊バスで回ったのもちょっと残念でしたけどね
ほんの一瞬パラつく程度の雨だったし、
嵐でもなければ傘を差して歩くのもいいなぁ…と思うんですが、
やはり皆さん、お着物を汚してしまうことに気を遣いますしね
まぁ、私が気にしなさすぎとも言うのですが(爆)

以下、花の名所でもある国営公園で撮った写真たちです。
ゆっくり見られたのは2ヶ所だけなのですが、
何パターンか撮ったので何枚かUPしてみました

まずは最初に足を伸ばした「みはらしの丘」で3枚

201204221-01.jpg
春の「みはらしの丘」はネモフィラの青い絨毯が広がります。
今日はまだ緑(葉の部分)が多く見られましたが、
満開になると本当に真っ青に広がるんですよ~
まだ父が健在の頃、この時期によく散策に言ったのですが、
そのときもここで写真を撮りまくった覚えがあります。

201204221-02.jpg
アップ写真を見ると、もうほぼ満開ですね。
でも、所々土も見えてたりしたので、まだもう少し楽しめそうかな。
ちなみに他の方はこの緩やかな丘を登ったのですが、
私とIさんは上へは行かずに下から写真撮影に勤しんでました(笑)

でもって、登った方たちを待っている間に海も撮ってみた。
201204221-03.jpg

この「みはらしの丘」は秋になるとコスモスでピンクに染まったり、
秋~冬にかけてはコキアで真っ赤に染まったりします。
特にコキアの時期は来園者がもの凄く多いらしいですね~。
一度見たいと思っているのですが、あまりに近すぎて滅多に行かないので
今年の秋はちょっと出かけてみようかな…なんて思ったりも。
まぁ、その前に、祖母の一周忌が終わった頃にでも改めて行くつもりですが。

あと、この丘の奥の方に「みはらしの里」というのがあって、
藁葺き屋根の古民家が建っているんですよ~。
団体行動じゃなかったらソッコー覗きに行ってたな、きっと(笑)
なので、ココもあとでゆっくり観に行きたいです。

「みはらしの丘」からは再び周遊バスで移動。
今が見ごろのスイセンと遅咲きの桜を眺める予定が、
タイミング悪くバスを降りられず(笑)、
一番見ごろのスイセンと菜の花はバスから眺めるのみ
そして当初の目的でもあったガーデンへ。

201204221-04.jpg

チューリップはまだ三分咲きとのことでしたが、色とりどりでとても華やか
白にピンクのぼかしが入ったがやけに可愛らしかったので、
ズームで(笑)パシャリ
いつも以上にピンボケしてますね
201204221-05.jpg

でもって、そこで目にした品種説明に笑ってしまった2枚がコチラ。
201204221-06.jpg
「まるで紫色の王子様」と書かれた“パープルプリンス”。
咄嗟に浮かんだのが跡部様でした(笑)
紫なのになんで比嘉を妄想しないのか、自分とセルフツッコミ
でも「王子様」ってつけられちゃったら何だか想像し難い
比嘉には何でか王子様的なイメージがあまりないんですよね
パープルプリンスは色だけならバッチリ比嘉だし、
色だけで言うならネモフィラのが氷帝っぽいのにね

で、その後、可愛らしいオレンジ色のを見つけて駆け寄ったら…、
201204221-07.jpg

こんなに可愛らしいのに“エンペラー”かよ(笑)
…ということで、ココで想像したのは言うまでもなく真田です
“エンペラー”という言葉だけならこれも跡部?と思わなくもないですが、
“オレンジエンペラー”ですから(笑)
でもって、立海のエンペラーと言ったらボス(笑)よりもこっちかな…と(笑)


そんな感じで、ちょっと物足りなくも楽しい一日でした
ちなみに最後の2枚は完全にネタとして写メりました(笑)
それにしちゃ青学でも比嘉でもタカさんでもタカ不二でも知凛でもないけどね


web拍手 by FC2

カテゴリ

最新記事

過去ログ

カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

Author:雪姫めぐみ
twitter
HP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。