11
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

3回目

たぶんきっとこれが私にとってのファイナルステージです。
…というわけで、3回目のWS観劇。
ホントは19日にマチソワしたかったのですが、
残席状況を見て、少しでも近い位置で…と消去法で選んだ結果、
偶然にも6日置きに観に行くという結果となりました。

2週間で3回……私にしては頑張った!(笑)
っていうか、交通費捻出にかなり無理をした!!(爆)
でも楽しかったからいいや(ダメ人間)

実を言えばまだせめてあと一回…(><)なんて思ってたりするのですが
これ以上はどう考えても厳しいのが現実
なので、3回も観れたんだから…と、一生懸命自分に言い聞かせてます

公演も残りわずか…というせいもあるのか、
アドリブも日々進化してましたね。
今日もまた、アレコレ沢山笑わせていただきました
毎回毎回同じような感想になってしまうので、
今回はこれと言ったことは何も垂れ流しませんが、
前回書き損ねたことを一つだけ言わせていただきます



続きを読む

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

2回目♪

昨日の今日ですが、再びク●エまで行って来ました
2013年版WS、2回目の観劇です

今回はヒトケタ列後方の下手側でしたが、
通路からほど近い場所だったこともあり、またしても色々と楽しめた1日でした。

ただ…
今日はとにかく電車トラブルに見舞われた日でもありまして
まずは福島県内の強風で行きの電車が遅れること約20分
そして帰りは山手線、京浜東北線が異常音で緊急ストップ
帰りは余裕で1本前の電車に間に合いそうだったので、
空席があれば乗車変更をしようと思っていたのですが、
山手線が一時停止していたのと窓口が混雑していたのとで
結局買い替えは間に合わず、上野で時間を潰すハメになったのでした

でも何よりも究極の大失敗は携帯を忘れたことですね(爆)
お陰で朝はどの程度電車が遅れているのか見当がつかず、
間に合うか?本当に間に合うのかと焦るばかり。
しかも早々に隣に居た人に時間を訊いてしまったので、
その後何度も訊くことが出来ず、1分がとても長~く感じられました
実際、地元駅を発車したときは14分程度の遅れだったようですが、
私には軽く30分以上経ってるように感じられました
上野には18分ほど遅れでの到着でしたが、
その後の乗換えがとてもスムーズだったので無事に間に合いましたけどね。

でもって幕間の休憩中に母の状況確認をしようとしたら、
ク●エには公衆電話が設置されていなくて、
スタッフさんに案内してもらった近くの公衆電話へひとっ走り
その上留守電に切り替わってしまったため伝言を入れてたら、
途中で切れてしまうという何ともいえない中途半端さ…
しかも、入口のスタッフさんに「●分までにはお戻り下さい」と言われても、
携帯も時計もないから時間が分からないという…
毎日着物を着るようになったころから時計を持つ習慣がなくなってたので、
携帯を忘れるとホントに最悪ですね


そんなこんなで本日の感想。
折り畳むほどのことは何も書いていませんがとりあえず以下よりドウゾ



続きを読む

web拍手 by FC2

リフレッシュな一日

誰も居ない自宅に妹一人を残して行くことに不安を抱えつつ、
予定通り、友人Mと久し振りの観劇に出かけました。

3日前、母の入院が急遽決まったときから毎日のように注意事項を復唱し続け、
あまりにしつこいので煩がられてるかも…と思いながらも、
やっぱり直前まで不安は完全には拭いきれず…
冗談ではなく本当に胃が酷く痛み始めてしまい、
胃薬を飲んで出掛ける有様でしたが
何事もなく、無事に一日を終えられたことにホッとしております。

こまめに連絡を入れると約束したのに、
上野に着いたときも劇場に着いたときもTELするのを忘れ、
やっとのことで最初の連絡を入れたのは幕間の休憩時間でしたが(爆)

でも本人は家族の心配ほどには不安に感じていないようで、
インスタントながらも昼食を済ませ、
茶の間のお掃除までしていてくれたようでした。
しかも帰りに上野でTELを入れたときには食事の支度もしてくれてて。
食事の支度と言っても、ごはんとお味噌汁しか出来ないのですが、
それでも地元駅から連絡を入れたら帰宅時間に合わせて温めててくれて、
お陰様で帰宅早々に温かいご飯にありつけました。
さすがに日中は昼寝したりもしていたようですが、
自己判断が出来ないからと言って、あまり過保護になっちゃダメですね。
これを機に、もう少し思い切ったこともさせてみようと思いました。
まぁ、出来ることはとても限られてしまうのですが…


そんなこんなで、胃薬を飲みつつも楽しい時間を過ごさせてもらい、
このところの疲れも一気に吹き飛ばしてリフレッシュ
バカバカしくもめちゃめちゃ笑える舞台から、
沢山のパワーと元気を頂いて帰ってきました
思いっきり笑って、「また明日から頑張るぞ」って素直に思えます。

そんな舞台は、観ると結婚したくなる【ウェディング・シンガー】。
今回で三度目の上演ですが、顔触れも少々変わって楽しみも増え、
これがラストステージなのが本当に残念な演目です。

…というわけで、例によって非常に偏った感想モドキは以下より。
チケットが取れたときに、2013年の舞台運は使い果たしたな…と思いましたが、
今日観劇して、「確実に使い果たしたぜ」と改めて思いました(笑)
まだ今年1回目なんですけどね、これが



続きを読む

web拍手 by FC2

4ヶ月振り♪

予定通り東京へ行って来ました
今回観に行ったのは、故 越路吹雪さんを描いた「ラストダンス」。
今回はいつものような感想もどきは書く余裕もないな…と思ってたので、
ほんのちょこっとだけ。

折りたたむホドでもないので反転しようかな…と思いましたが、
反転すると絵文字だけ浮いてしまうので(笑)、
作品についての感想ではないかもしれませんが折りたたんでおきます。
いつものように、興味がありましたらご覧になってみてください
ホントに作品については何も書けていないと思いますよ(しつこいようですが)

あ、ちなみに今回はプログラムを購入していないので写メはなし。
次の舞台のチケ代の足しにしようとして節約しちゃいました(爆)


続きを読む

web拍手 by FC2

2回目

昨日は二度目にして最後のCLUB SEVEN観劇。
前夜に撮り溜めしていたHDDレコーダーの整理をしていて、
前週分の某特撮2作品が録画失敗していたことに気づき凹みまくりでしたが、
舞台を観たらいとも簡単にあっさりと浮上してしまいました(笑)

我ながら超単純

でも、それだけ楽しかったということですね(笑) ←どんな誤魔化し方だ


この夏最後の観劇ということで、当初は着物で行くつもりでしたが、
暑さと睡魔(笑)の前にあっさり諦めました。
結局、夏は一度も着れず終いになってしまいましたね~
夏こそ着物で涼やかに…なんて思ったりもするので、
自分としてはそれだけがちょっと残念だったかな。


そんなこんなで、以下、2回目の独断と偏見に満ちた覚書的感想っぽいものです。
たぶん、前回よりは全体を観れたと思いますが……、
結局のところは何一つ変わらないんじゃないかなーという気がします
例によって、興味のある方はドウゾ。
あ、あくまで個人的な感想というか能書きと言うか趣味に偏った発言ですので、
その辺りはご理解くださいませ


続きを読む

web拍手 by FC2

カテゴリ

最新記事

過去ログ

カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Author:雪姫めぐみ
twitter
HP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

QRコード

QR