07
2
3
5
7
11
13
15
16
17
19
20
21
25
26
27
28
29
30
31
   

収穫

1本目のゴーヤを収穫しました。

20090724.jpg

写真がナナメになってるのは、余計なものを映さずに済ませようとした結果で、
決して我が家が傾いているわけではありません(笑)

ちなみに初収穫のこのゴーヤ、今はまだこの状態のまま仏壇に供えてあります。
初物は必ず仏壇にお供えしてから…というウチの習慣で、
ホントはすぐにも下げて食するところなんですが、
今日は地元のお稲荷様のお祭りでお神酒を頂いてしまったので、
夕飯も作らず残り物で済ませてしまったのでした

なので、近日中に何かしら調理する予定です。
永四郎と名づけてしまったので、どれくらい苦いのかが気になりますが(笑)、
出来ることなら私でも食べられる味であることを祈るばかりです


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

感染

蔓延中のヴァンパイアウィルスに感染中です
超強力なヴァンパイアウィルスに効く薬がありません

…というか、コレはウィルスではなくヴァンパイアという名の麻薬かもしれませんね。
すっかりジャンキーです(笑)


そんなワケで2009年版初の舞踏会から5日。
本日2度目の舞踏会に参加してまいりました

前回は観劇後に別の舞台を観に行ったこともあり、地元駅に着いたときは23時。
エキナカの店舗は全てシャッターが下りていて、あまりの殺風景さに現実を目の当たりにした淋しさを感じたものです(笑)
いや、でもマジでどんよりした気分になったんですよ、この間は。
殺風景なシャッターを目にして、
「何で帰って来ちゃったんだろう…」って、かなり本気で思いましたもん
今回は19時頃に帰り着いたこともあって、まだ人も多かったし、
街の灯りもそこそこに残っていたせいか、そこまでガッカリした気分にはなりませんでしたが

とは言え、電車の中で時計を見たときに18時25分を指していて、
あぁ、今頃はアルフレートのヴァンパイア注意報が流れている頃だなぁ…と遠い目をしたり、
隣の席が空いてるのをいいことに、延々と劇中歌を口ずさんでいたり、
家に着くなり歌いながら踊り出したりとかなり重症のようです
なんせ帰宅したムスメを目にした母の第一声は、

「頭おかしいんじゃないの

でしたから

だってねぇ…?ショーガナイじゃん?脳の髄まで冒されるんだからさ(爆)


今日は観たらすぐ帰ってくるつもりだったので、開演時間一杯一杯くらいに行くつもりでしたが、
いつも使うフリー切符よりちょっとだけ安くなる回数券を利用したため、予定より1本早い特急で上京。
券売機も窓口も予想以上に混んでいて、早めに家を出たのに乗車は発車時間ギリギリで、
その上、まだ余裕があるからと上野で一服を兼ねて朝食兼昼食を摂っていたら、
注文したご飯が思ってた以上に量が多くて
開演時間にもギリギリになってしまいました
入り口でチケットを受け取りそのまま客席に入ったら、ちょうどアルフレートによるヴァンパイア注意報が流れ始めたところで…。
約5分前… ホントに滑り込みでした
オムライス丼……二度と頼むのは止そう
美味かったけど


そんなこんなで、またしても興味のない人には傍迷惑な感激観劇感想(笑)&道中記第2弾です。
今回も感想の中心はあの方ですよ~


続きを読む

web拍手 by FC2

皆既日食

数日前から報道にも熱が入っていた皆既日食
皆様はご覧になられましたでしょうか。

私の住むI県北部地方は残念ながら雨模様で、
ブ厚い雲に隠れて全く観ることが出来ませんでした。

日本での皆既日食は46年振りって言ってましたが、
確か小学生の頃に、日食を観ることが出来るかも?ということがあったんですよ。
あんまりよく覚えちゃいないんですが
ただ、そのときに父が日食鑑賞用のグラスを買ってきたことは覚えていて、
先日、書類箱の隅に入ってたのを見つけたので、
漸く使える日が来た~と準備していたんですが
次は26年後?らしいですね。
その頃まだ生きててるかな~(笑)


今日は午前中は朝から結構な大雨で
祖母が髪を切りに行くと言うので、朝イチで近くの1000円カット(笑)へ連れて行ったんですが、家を出ると同時に雨足が強くなりまして、お店に着いたときにはドシャ振りでした
絶対一人じゃムリだと思ったんで叔父さんに一緒に行ってもらったんですが、
今回ばかりはムリ言ってでも行ってもらって助かりました
帰りも、お店の外に出た途端雨足が強くなったりして、
何かと散々なアッシーちゃん日和でした


そんなこんなで、いつの間にか海の日も過ぎてしまったというのに、
未だ迷宮の原稿が終わりません
これで先が見えてりゃまだしも、全く先が見えないというのはどういうことか…
何だかんだ言いながら、結局7月一杯掛かってしまいました
息抜き(?)に舞踏会へ行ってから早4日……
その間、殆ど原稿は進んでいないまま、明日は2度目の舞踏会です

明日はただ観に行くだけ!なので、開演ギリギリに間に合うくらいの電車で行って、
終わったらまっすぐ帰宅する予定です。
なので、明日は着物はナシ。
高速バスを止めて電車にしたので、少しでも安くしようとフレッシュにしたのがちと難点ですが、
即帰ってくれば、なんとか19時くらいには地元駅に着くのではないかと…
うっかりソワレのチケット取ったりなんかしなきゃね
割引チケットで浮いた分と、電車代を少し浮かせた分を合わせてもA席のチケット代に満たないので、たぶんそれはないと思うんですが……たぶん


web拍手 by FC2

劇城を後にして…

T国劇城で舞踏会を堪能した後は、もっっの凄い後ろ髪を引かれるような気持ちのまま(笑)、一路S橋演舞場へ。
同月の公演ということもあって、同行のMっちの「1日で両方観れる方がいい」という希望で今回の劇場ハシゴが決定いたしました

T劇からS橋演舞場までは地下鉄を使うにもちょっと微妙な位置?ということで、
どうせ駅まで歩くなら劇場まで歩っちゃえ!と、JRのガードを潜り抜け、遠路(笑)遥々歩き続けました
銀座は人が多いので、田舎者は人波を掻き分けて歩くだけで体力を消耗しましたが(笑)、思っていたほど遠くはないので、
のんびりだらだら歩きながらも開場前に着くことが出来ました。

到着してすぐにロビーのみ開場されたんですが、場内開場まではまだ少し時間があるとのことで、まず最初にしたのが水分補給!
ムシムシした暑さの上に化繊の肌襦袢+化繊の長襦袢+化繊の着物というスタイルだったので、通気性の悪さに熱中症にもなりかねない状況で…
甘いものも欲しかったので、とりあえずカフェラテで喉を潤しつつ糖分補給したんですが、
ものの一瞬で飲みきってしまったので、その後にお茶をもう1本。
それも開演前には全部飲みきってしまいました
もしかしなくても、冗談ヌキで熱中症一歩手前?だったかな…?


T劇からまっすぐS橋演舞場へ向かったので、>2人してT劇のロゴが入った紙袋を提げて演舞場の扉をくぐりました(笑)
そして劇場で購入したプログラムをT劇の袋に仕舞い込む…
そしてそして、ナゼか演舞場の客席でTDVのプログラムを読む……顰蹙者です
しかも私ってば、それ以上に大顰蹙なことをしでかしてしまいましたッ
なんと、二幕の冒頭部分で思いっきり居眠りをブッこいてしまったんですよ
3列目で!!
自分では1回だけ“ガクン”ってなったという自覚はあったんですが、
Mっちが言うには、「1回や2回じゃなかったよ」とのこと
しかも「寝てるのバレバレ」だったそうで、見るに見兼ねて「起こした方がいいかな?」と思ったほどだったとか

やっちまった~~

という感じですね眠いという自覚はちゃんとあったので、“寝ちゃダメだ寝ちゃダメだ寝ちゃダメだ”と思ってたんですが、気がつくと同じ人が2人に見える…という状態で、
その場面はかなり意識が飛んでいました
一幕が割りとテンポが良かった分、二幕がちょっとダルかったと感じたせいだと思いますが
ただ、うっかり(?)寝てしまったのはその場面のみで、他はちゃんと観れてたので、
それだけに申し訳ない気持ちもものすごく大きくて……

敢えて白状します。
私が居眠りぶっこいたのはI井くんのソロでした

もう、本っっ当~にゴメンナサイ


そんなわけで、以下、大失態をやらかした【ガブリエルシャネル/7月18日ソワレ】の感想です。


続きを読む

web拍手 by FC2

いざ舞踏会へ

待望の待っ望の待っっ望の!!
2009年版ダンスオブヴァンパイア(略してTDV)を初観劇してまいりましたッ!
例の帯も無事に間に合いまして、
結局後から入れてもらったコウモリさんも一匹というちょっと淋しい状態ではありましたが、
入っていないよりはマシか…と渋々自分を納得させましたよ、もう
最低でも2匹は欲しいってちゃんと言ってあったのに……
頼んだ絵柄が入っていないからとクレームつけたときも、
ちゃんと「2匹入れてくれる約束だった」と伝えてあったのに……

でも、今日の舞台が楽しかったので、その怒りもどこかへ吹っ飛んでしまいました。
……どーせ現金だよ。
でもホントにそんなちっぽけ(ではないけど)な怒りなんてどーでもよくなるくらい、
とにかくサイコーの舞台だったんだ!!

ちなみにTDVのために作った帯はこんな感じ。

20090719-01.jpg

これは腹前の部分で、逆巻きにすると、古城の先端部分が前に出るようになっています。
思ってたよりも大きく入れてもらえたので、この部分はすごく気に入っています
でもってコウモリさんを描き足してもらったお太鼓部分が、

20090719-02.jpg

こんな感じになりました。
ね? 一匹だとちょっと淋しいでしょ?
でも、最初は古城だけしか描かれてなくて、それだけだと意味が無いので(私の中では)、
ちゃんと描き足してもらえて、この日に間に合っただけでもヨシとするしかないかな…という感じです。

トランシルバニアの古城にしてもらえば、完璧にTDV仕様になったんでしょうけど、
このデザインをお願いしたときに、クロロック城のモデルになったお城のデータが見つからなくて、最終的にはイメージが近いかも?ということでこの形にしていただきました。
見ればすぐ分かってしまう超有名なドイツの古城、ノイシュバーンシュタイン城です

ホントにイメージだけで作ってしまった帯なので、
後になって、これに合わせる着物なんてないじゃんってなってしまいましたが、
とりあえずはあるもので何とか間に合わせるしかないので
今日は薄いグリーンと生成り色の経てぼかしにつゆくさの柄が入った着物を着ました。
洋風の帯に超和風な着物ですが…
でも、手持ちの中ではこれ以外に合う着物が一枚もなかったので消去法です

そんなこんなで、予定よりも30分も遅く起きたために慌しい朝になりましたが、
念願のこの帯で劇城の舞踏会に参加することが叶いました
纏め髪に手こずり30分も掛かったり、
天気の関係でV●5のスーパーハードを使いまくったら簪が刺さらなくなってしまったり(笑)、
9時15分には家を出なきゃならないのに着替え始めたときには9時過ぎてたり
焦りまくって長襦袢の衿合わせを逆にしてしまったり(アホー!!)という、あり得ない失敗なんぞもしましたけどね…
お陰で、着物を着るのはGW以来だというのに、直してる時間もなければ整えてる時間もなく、
一発着付でちょっとヨレヨレのまま出掛けるハメになりました

でも、劇場をハシゴしても着崩れなかったし、
とりあえずはこの帯を締めてTDVを観に行けただけで今は満足です
湿気が多くてベタベタ暑かったので、内腿に汗疹が出来ちゃったけど…


…というわけで、例によってムダに長い観劇記です
ネタバレあれこれ含まれてますので、これから観る予定の方(がもしいらっしゃればですが)、そして興味のない方はいつものようにさらりとスルーしちゃってくださいね


続きを読む

web拍手 by FC2

カテゴリ

最新記事

過去ログ

カウンター

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:雪姫めぐみ
twitter
HP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

QRコード

QR