09
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
25
27
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

秋の長雨

大雨の降り頻る中、早朝から一仕事を終えました

一昨日基礎工事が終わったばかりの物置跡地に雨水が溜まってしまったため、
昨日も雨が小降りになったときを見計らって排水作業をしていたのですが、
一晩中降り続いた大雨で、朝にはついに危険水位を超えていまして
土砂降りの中、大慌てで再度排水作業ですよ
元々の基礎の上にブロックをもう一段重ねたんですが、
大工さん曰く、“水がその繋ぎ目を超えたらダメ”だそうで……。
完全に乾いていないセメントが割れてしまうから?なのかな?
で、昨夜の雨があまりにもすごかったので、心配になった母が朝早くに確認に行ったところ、
すでにその繋ぎ目が水没していたということで叩き起こされました
昨日から借りている水揚げポンプで吐き出しつつ、バケツも使いながら作業すること30分…。
漸く先が見えてきたかなと思った頃には、直立することが出来なくなってました

ホントに役に立たねェ身体だよ


それにしても、工事が始まってからというもの、雨には祟られっぱなしです
数日前は、暴風で軒下に保管してある物置内の荷物に被せてあったブルーシートが飛ばされ、そのときは全身びしょ濡れになりながら格闘したのですが、
体力的には今回の方が楽だけど、内容的にはずっと大仕事でした
基礎がダメになってしまったら、また工事をやり直さなくてはならないので、も掛かってしまうし、現在も降り続く大雨が気が気でなりません
今もかなり雨足が強まってきたので、数時間おきに様子を見ないとなぁ…
ブルーシートは3枚とも使っているので、入水防止に使えるシートはないし、
工事が中断している3日間のうちになんとかしないと


とりあえず、腰の方はコルセット巻いてカイロを貼って誤魔化していますが
まだ9月だというのに、暖房ばかりかカイロまで使うことになるとは……
こんな調子で、ホントにこの冬を越せるのか不安です


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

寒い…

今日は天気に恵まれましたが、やはり秋風はとても冷たい
早くも冬仕様のパジャマに変えて、しっかりと布団を被って寝たにも関わらず、
今朝はあまりの寒さに中々お布団から出られませんでした
今からこんなんで冬をどう乗り切るつもりだ、自分

そして急激な気温の落差とその冷え込みで少々体調不良です
喉の痛みは他にも原因があるんですが、鼻のぐずぐず感はどうやら風邪っぽい?
…なんて思っていたら、折角元気になってきた祖母も少々風邪っぽいようで、
今日は身体を起こすのも辛そうで、熱も少々高めでした
まだ9月だというのに、すでに暖房をつけている叔父の家ですが(私の部屋もつけてますが)、
温かくしてても、やはり気温の変化に身体がついていけないようですね
また少し、食欲もなくなってきたようなのでちょっと心配ですが、
体調に波があるのはもう仕方のないことなので、あちこちと相談しながら様子を見るしかありません。
まぁ、相変らず口だけは元気なので、それだけが救いっちゃ救いですが
ちなみに私は胃の調子もあまり良くないみたいです。
昨夜も夜中に気分が悪くなって目が覚めたら、そのまま朝まで苦しくて寝付けなかったよ…
今月に入ってから、まだ1日もゆっくり寝られた日がありません

そんな中、お彼岸最後の1日に漸くお墓参りに行くことが出来ました。
…が、悪天候で2日ほど作業が出来なかったから…と、朝から大工さんが入ったため、
母と妹は結局行けず終い。
妹はともかく、母にしては珍しく初日に手を合わせただけとなってしまい、
「しょーがないね…」と言いながらも、自分の腰が痛いことも相俟って気にしている様子でした。
ちなみに妹は祖母宅で留守番
たかが10分足らずとは言え、祖母を1人にするわけにはいかないので、
役割分担をすると必然的にそうなってしまうんです
初日は叔父が残り、私が二往復したんですが、
親戚とは言え、職人さんが入っているのに家を空けるわけにもいきませんしね
父には「私の老後のためだからカンベンしてくれ」と手を合わせてきました(笑)
で、そんな状況だったので母方の親戚のお墓参りは断念
実家のお墓はお盆に行ったのでまぁいいんですが(良くはないか…)、
従姉妹のお墓はもう何年も行っていないので、今年こそと思っていたんですけどね。
半年後になってしまいますが、次は必ず行くからね


そんなこんなで、買出しやら物置の設計の最終確認やらでバタバタしているうちにあっという間に夜
祖母の食事の手伝いに行ったらうっかり掴まってしまい
自宅に戻ったのは19時でした
いつもならもう食後の後片付けも終わってる時間だよ
明日は昨日までの雨で物置内に溜まった水を吐き出すためのポンプを持ってくるそうなので、
朝から使い方の説明を受けなきゃならないらしいです。
どうやら、今後また雨水が溜まったときには私がそれをしなきゃならないらしい…
午前中にはレンタルしている介護用品の正式手続きにも来るって言うし、
それが済んだら母&祖母のへも行かなきゃならないし、
今週もなんだかバタバタと過ぎていきそうな感じです
来月には植木の剪定も入る予定なので、それまでに庭の草むしりもしなきゃならないし、
そろそろ秋蒔きの野菜の準備もしなきゃならないしね
まだまだやること一杯です。

原稿……いつやればいいんだろう


web拍手 by FC2

タイミングが…(T_T)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
web拍手 by FC2

イマイチ…

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
web拍手 by FC2

解禁

緊急事態に備えて控えていたアルコールを解禁
今夜は十五夜ということで、なんと祖母も約1ヶ月振りにちょこっとだけお酒を飲みました。
愛用のグラスにほんのちょっぴり入った日本酒をじっと眺めていた祖母が一言…

「なんだこれっぽっちか…」

……って、アンタつい数日前までほぼ寝たきりだったじゃねェかよ
ツッコミつつも、叔父と二人で大爆笑してしまいました。
体調を崩し始めた頃、あれほど好きだったお酒を「美味しくない」と言って残して以来、
今日まで一度たりとも「欲しい」とさえ言わなかったのですが……
それだけ回復したということなら良いのですが

で、たとえちょびっとでも一人で飲んでいるのが嫌だったのか、
そんな祖母に勧められて、私と叔父も食事介助をしながら合間に一杯引っ掛けました
モツ炒めを叔父のツマミに…と持っていったのが悪かったんでしょうか
でも、程好く気分も良くなったようだし、相変らず量は少ないものの自ら食事も摂れたようなので、どうせ飲んじゃったんだからいいよねと、家に帰った後にも改めて1本(笑)
まぁ、1本って言っても300mlくらいのアルコール度数低めのお酒でしたが
しかも思っていたよりも美味しくない
というか、フルーツ風味の微炭酸日本酒だったので、ポン酒好きにはめちゃ物足りなくて
それを飲む前に、ばーちゃんへのお中元に贈った樽酒飲んじゃったしね(笑)
甘いお酒は嫌いじゃないけど、私の好みの味ではなかった感じです
まぁ、フルーツワインだと思って飲めばなんとかいけるかな…という感じ?


そんなこんなで、久々のお酒は大して飲んじゃいないのにほろほろ酔い(笑)
3年前からアルコールを控えめにしてきたのと歳のせいか(苦笑)、随分酒に弱くなりました
飲むときは平気で四合瓶空にするから、今日は体調も良くなかったのかもしれませんが。

で、ほろほろ酔いで布団にゴロゴロしていたら、19時頃に外で何やら大きな物音が…
何事かと思ってしのび足で覗きに行ったら、なんと日中、一仕事を終えた大工さんが、
息子さんと共に廃材の運び出しをしておりました

来たなら声掛けてくれよ……

昔、父が会社で作ってきた鉄の棚が、3つに分解したにも関わらず持ち上げることが出来ず、
明日、息子さんの手を借りて改めて処分に来るとは聞いていたんですが、
雨の心配があるから…と、今日のうちに来てくれたそうで。
でも、足場の悪い真っ暗闇の中、小さなライト一つで運び出すなんてちょっとムボーですよ
そんなとんでもないモノの処分を頼んだのはこっちなので文句は言えませんが
でも、土台の中に杭が打ち込んであるので、万が一の事故がないとも限りませんからね
とりあえず、物置に面したキッチンの電気をつけて、運び出すまで懐中電灯を照らましたが、
もう決して若くはないので(笑)、ムチャは止めて下さい


さて…明日は燃えるゴミの日です。
大きなものは全て処分していただきましたが、細かいゴミもわんさか出ましたので、
明日は45Lの専用ゴミ袋に6コのゴミを出さねばなりません
それプラス、家庭ゴミの分が1袋。
先週も物置のゴミだけで5袋出しているので、
それだけでいらないものがどれだけ詰まっていたのか解るというものです
40年以上前のミシンとか出てきたし(笑)
もちろん、錆びてて使い物にはなりませんので解体してもらいましたが、
天板はとってもガッチリしていて、昔のものながらとても良い品だったようです。
物置に入れずに置けば、未だに動いたかもしれませんね。
そう思うとちょっともったいないなぁ…と思いました。
足踏みミシンなんて、中学の頃に授業で使ったくらいですけど(笑)、
実は電動ミシンよりも好きなので、使い物にならないことを一番残念がったのはたぶん私です。

それ以外にも、30年ほど前の井戸水用の汲み上げポンプとか(これは親戚のものですが)、
祖母がこの地に家を建てたときの玄関の扉とか(大笑)、20年以上前の壊れたコタツとか、
10年以上前の灯油とか、15年以上前に買った未開封のセメントとか
そんな感じで、なんでこんなものというものがかなり沢山あったのですが、
一番笑ったのは、何かの間からひらりと落ちた数枚の紙。
なんと、両親の新婚旅行時の領収書でした(大爆笑)
紙は変色してましたけど、面白いからこれは捨てずに取ってあります(笑)
あとは盥とか洗濯板とか火鉢とか……使う予定はないものだけど、
なんとなく捨てられなくて残したものも結構あったりして…
でも、使えなくなった農機具や工具類はほとんど処分してもらったし、
ちょっともったいなかったけど、梁などの角材も全て処分してもらったので、
新たに入れるときはかなりスッキリしているハズ。
そのときになって「やっぱりいらない」というものも出てくるとは思いますけどね

明日はお彼岸の中日なので大工さんもお休み。
でも、午前中は訪問入浴の立会いをしなくてはならないので、
お墓参りはまた午後からになっちゃいそうかな…。
出来れば母の実家の墓参りもしたいけど……どうだろう?


web拍手 by FC2

カテゴリ

最新記事

過去ログ

カウンター

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

Author:雪姫めぐみ
twitter
HP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。