12
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ありがとうございました!

今年もあっと言う間に大晦日です。
まずは冬コミにてお世話になった皆様、ありがとうございました。
差し入れを頂いたり、お声掛けいただいたり、本当にありがとうございます。
新刊……お届けできずに申し訳ありませんでした
1年の締めでもある冬コミで新刊落とすって、ホントに凹みますね
それ以上に、提出できる見本誌がないというのがもう……
朝イチでスタッフさんに登録カードを提出しながら、マジで泣きそうになりました
でも、そんな顔されてもスタッフさんだってそりゃー困りますよね
ちなみにAさんとの迷宮合同誌の方は、なんとか無事に間に合いました
脱稿したのが前日の朝で、編集+製本をしてくださるAさんには
またしても多大なるご迷惑をお掛けしてしまいましたが、
夕方、「今からコピー」というメールを頂いたときはホッと一安心でした
Aさん、いつもスミマセンそしてありがとうございます
お互い、諸々の事情で危ぶまれた発行&冬コミ参加でしたが、
今は無事に終えることが出来てホッとしております。
また、2日間に渡ってお世話になったRさん、
2日目に売り子してくださったI河さんも本当にありがとうございました。

2日間イロイロありましたが、私的ダメダメエピーソードNo.1はやはり新刊を落としたこと
そして第2位は、帯の結び方を忘れてたことでした
面倒だから…と半巾にしたハズなのに、二重太鼓結ぶより時間掛かってるってどゆこと
浴衣以外で半巾を締めたのがかれこれ6~7年振りのことなので慣れてないせいでしょうけど、余程のことがない限り、もう半巾は締めない!と誓った2日目の朝でした
そういや久々に洋服で参加した1日目、みんなにびっくりされてこっちもびっくりでした(笑)
面倒臭くて着物を止めちゃうことってあんまり珍しくないんですが、
「着物着てなきゃわかんない」とまで言われてしまいましたよ
自分じゃ分からないけど、そんなに印象違うモンなんですかね?


そんなこんなで、昨日は帰宅後から正月準備に取り掛かり、
今日も朝から動き回って走り回ってかなりヘロヘロになっております
お買い物中にも何度も意識がぶっ飛んだりしたので、
母に小1時間の休憩を貰って、今コレを書いてます
そろそろタイムリミットなので、またこれから一働き
そして追加分の年賀状作成などをしつつ、年越しを迎えそうな感じです。
大掃除なんて言葉は、もちろん聞かなかったことにしますよ~(爆)
自分の部屋以外は、修羅場中に掃除したしね(笑)
周りにはいつも笑われるんだけど、原稿が思うように進まないときってついトイレ掃除したくなるクセ(?)があるので(笑)、先週はかなりお掃除しまくりましたしね[emoji:i-229
ちなみに3日とか続くとトイレ掃除ばかりしていられないから、
流しの排水溝を掃除したり洗濯してみたりガス台を磨いてみたり…(笑)
なのに、決まって自分の部屋だけは掃除しないダメな女です
これはもう一生直りませんね


今年も一年、本当にお世話になりました。
来年もこれまでと変わらずのんびりまったりと歩んでまいりますので、
気が向きましたら…で結構ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

皆様よいお年をお迎えくださいマセ



スポンサーサイト
web拍手 by FC2

夢の舞台

昨日、バイトから帰ってきたら「宝塚BOYS」のDVDが届いてました
今回は2回しか観に行けなかったので、これから隅々まで堪能したいと思います

とは言え、さすがにじっくり観ている余裕はないので、一通り目を通すのが精一杯
昨日、Aさんとの打ち合わせ中にもBGM代わりに(笑)流してたんですが、
ついつい観たくなってしまうので、BGMには向きませんね(当たり前だ)

とりあえず、今日、2回だけ観て封印します
…とか言いつつ、明日にはまた観てるかもしれませんが(ダメじゃん
でも、なるべく我慢します。




…なるべくかよ(自己ツッコミ)



web拍手 by FC2

またしても…

昨日はバイト先の都合…というよりも、上司の都合により午後からの出社になりましたが、
当たり前のように彼は来ていませんでした
まぁ、元々、休日だったのを返上して出社するということだったので、
どうせそんなこったろーと思いながら解る範囲で仕事はしたけどさ
しかも備品の買出しまで行っちゃったよ
でも、出社するなり「店長は17時過ぎになるって」と聞かされたときはさすがにね

そんなわけで、2日続けて祖母の夕飯の時間までには帰れず終い。
その上、帰宅時間は一昨日よりもさらに1時間以上遅くなりましたよ
予定があるって言ってんだから、人の都合も考えろよ
しかも「次はいつ来られる?」って……ムリに決まってんだろーが

というわけで、次の依頼は即答でお断りして
2日分のバイト代だけきっちり頂いて帰ってきました。
単発の臨時バイトとは言え、仕事をもらえるのはありがたいのですが、
冬コミまであと2週間だし、さすがに残りの時間は原稿にあてたいですしね
それに、年末に2日間家を空けるから、せめてそれ以外は介護の手伝いもしなきゃならないし、
冬コミ前に正月の準備もしておかなきゃならないし
ちなみに今回の臨時収入も、もちろん冬コミの資金です
2日間フルタイムというわけにはいかなかったけど、微々たるものでも足しにはなるしね。


そんなこんなで、帰宅後は夕飯を済ませてから迷宮本の打ち合わせでした。
無事にテーマも決まったので、これからラストスパートかけます。
タイトルやP数も決めたんですが、なんせ2人とも本文がまだこれからなので
中身がも少し固まってきてから改めてお知らせさせていただきますね
とりあえず「ラブい結城×アキラ」ですということだけ…
いや、何もしなくても常にラブいんだけどね、こいつら(笑)

そういや昨夜はAさんとメッセンジャーで打ち合わせをしたんですが、
ネタといい発言といい被る被る…(大笑)
これ、いつもみたいにメールで打ち合わせとかしてたら
シチュエーションとかも丸被りだったかもしれませんね



web拍手 by FC2

ありえない…

朝から臨時バイトでした

相変らず明け方まで寝付けず、今朝は6時半過ぎくらいからウトウトし始めて、
7時半と8時の2段階にセットした目覚ましで起床
眠れたのは正味1時間くらい?なので、
もちろん、日頃の疲れは全くと言っていいほど取れてません
無職なのをいいことに、普段は何もないときは午前中一杯寝てたりするんですが(ダメ社会人です)、かれこれ2ヵ月近く(以上か)こんな感じの睡眠時間が続いているので、
集中力が持たないのも頭が回らないのも当たり前っちゃ当たり前なのかもしれませんね

とまぁ、そんな感じで、依頼された10時半にはバイト先へ行ったわけなんですが、
「10時半には来てて」と言った店長は、案の定まだ出勤しておりませんでした
どうせそんなことだろうとは思ったけどさ……解りきってても腹立つんだよ
一応、で指示を受けながら出来る仕事はしたけどね。
で、小1時間ほど経って漸く到着したと思ったら、
今度は予定外の仕事を目一杯ぶち込みやがりましたよヤツは
結局、当初の予定の仕事が始められたのは12時少し前
でも、それとほぼ同時に急な来客があって、店長がそちらに掛かりきりになってしまったため、
最終確認が出来ないまま待つこと1時間半
走り書きのメモを見つけたので、やらなくちゃならないだろう作業はその間も続けてましたが、
なんせチラシ作成がメインの仕事なもんだから、
が取れなきゃ印刷出来ないのがイタイ
そしてやっと印刷開始…と思いきや、4分の1足らずでインクがなくなるという有様です
5~6種類のチラシを300枚ずつ刷るんだから、インクの補充ぐらい前もってやっておけよ
っつー話です

結局、インクは間に合わせに近くの店で買ってきてもらったんですが、
その近くの店というのが車で5分の距離にあったりするので、
その間は出来る作業をしながら1人で店番。
さすがに今回はすぐに帰ってはきましたが、今度はお昼ごはんを買いに出かけてしまい、
なんだかんだで30分ほど1人留守番するハメに…
もう1人、出勤してた従業員のおばちゃんがいたんですが、
どちらの買物もおばちゃん同伴で行くんだよ
子供じゃねェんだから、買物くらい1人で行けっつーの
しかも、ご飯買ってきたらまず先に自分が昼休憩って……
これまたそういうヤツだと解っていても腹が立つのです
だって、私とおばちゃんが休憩に入ったの、15時半過ぎですよ?
お陰で、16時半までの予定だったバイトは19時半までになってしまいました
祖母の夕飯が17時ごろなので、それまでには帰りたかったのに…

で、最終的にどうなったかと言うと、
チラシの種類が予定よりもかなり増えてしまった(というか次から次へと増やしやがった)ために、明日も引き続きバイトに行かねばならなくなりました
こちらにも都合があるので、向こうの我侭に振り回されてやるギリはないのだけど、
それでも中途半端なまま放り投げるわけにもいきませんしね
なので、今回のバイト代は明日の仕事が終わってからじゃないと貰えません
まぁ、どのみち冬コミの資金になるお金なので(笑)別にいいんですけど。
でも、元々は店長がやるべき仕事を「ついでだから…」とやらされた分は、
ポケットマネーで上乗せしてくれよ…という気分です(笑)
一応、お昼ごはん(コンビニ弁当ですが)とWJと煙草1箱は恵んでもらいましたが…
でもって、明日もとりあえずお昼ごはんと煙草1箱は恵んでもらうつもりですが(爆)


そんなこんなで、閉店時間を30分もオーバーしての退社となりましたが、
帰りは在職時からお世話になっている従業員のおばちゃんを送り届けて、
その足でマンガを買いに行きました(笑)
自分でもマンガ読んでる場合じゃねェだろとは思いますが
そろそろ迷宮の原稿も始めなきゃならないので、
先月出た特別編のコミックスと文庫判の最新刊をGET
ついに文庫判でも結城に春が来ましたね
とは言え、描き下ろしのコメントだけではネタは拾えないかな…
あと、買いそびれていた黒子の最新刊と鋼の最終巻、MANZAIの最終巻も買いました。
さすがに全部読んでる時間はないので、とりあえずざっくりと流し読み程度で…。
原稿終わったら…というか、冬コミが終わったら年末にでもじっくり読むことにします
ついでなので、他にも買いそびれているものを…と思ったんですが、
何を買っていないのかちゃんと把握していなかったので今回はそれで打ち止め。
でもレジで精算してもらったら2,800円超だった
自分的にはかなり少なめな感じだったのに
しかも、お財布開けたら3,000円しか入ってなかったよ(またこのパターンかよ)

そういえばここのお店、いつも行く某エンタメショップなんですが、
お店の方針(?)が「“本屋さん”でもなければ“CDショップ”でも“ゲームショップ”でもない」
というものらしく、個人的にヒジョーにストレスの溜まる棚構成をしています
自分が過去に書店員をしていたせいもあるんですけど、
私には著者別に並べられた文庫の棚というのが見ていてとても疲れるんですね
文芸書ならわかるんですが、文庫って出版社ごとの装丁がはっきり分かれてるせいか、
版元別+シリーズ別に並べて欲しいなぁ…っていつも思ってしまうんです
でも、同じようなお店に勤めている友人によると、
著者別の方が解り易いというお客様も結構いるそうですが…。
作者名で探す方にとっては、やはりその方が解り易いのかもしれませんけどね。
ちなみにこのお店、ノベルスも著者別になっているのですが……
っていうか、先月行ったときは確かに著者別になっていたのですが
棚にも、「この棚は著者別50音で並んでいます」というプレートが挿してあるのですが
なのに、どう見ても思いっきり出版社別に並べられてました
しかも一応著者別にはなってるけど、50音どころか思いっきりバラバラだったよ
思わず棚のプレートに向かって突っ込んじゃったじゃないかよ(笑)

そんな棚構成のお店ですが、さすがにコミックスだけは出版社別+版型別になっています。
が……、これはこれでジャンルがバラバラなのだよ
「これがココにあるんだから、普通に考えたら近くにあるハズだよね
というのが通用しないんですよ
特に女性向けとかA5判とかね。
まぁ、青年マンガとかもビックリするような棚分けしてるけど


…と、なんだか話が随分と逸れてしまいましたが
今日はそんな「ありえない」ことだらけの1日でございました

明日こそは、17時前に帰宅出来ますように……
っていうか、17時前に帰してくれ、頼むから


web拍手 by FC2

息抜き

日頃お世話になっているお店主催の“着物を着る会”というイベントに参加してきました
ホントは先週の日曜日に参加する予定だったんですが、諸々の事情で日程を後半に変更。
無事、お天気にも恵まれ、気持ちのいい着物日和でした

お昼少し前に出発して、途中でランチをしてから水戸の偕楽園で散策
というコースだったんですが、ランチをしたお店の名前が「わさびの花」というお店で、
わさび”の三文字に、これは遊んでないで原稿を書けということかとか思ったり、
園内で休憩した茶屋の壁には「」という書が掛けられてたりして(笑)、
そんな小ネタに笑いつつも落ち着かない1日でした
修羅場中の息抜きで心臓に悪い言葉の2連発です(笑)

偕楽園はかれこれ20数年振りに行きましたが、
やはり梅の時期じゃないとちょっと淋しいですね
紅葉ももう殆ど終わっていて、咲き始めの寒桜と季節はずれのツツジくらいしかなかったよ
あと、好文亭に紅白の椿が咲いてたくらい?
でも、好文亭からの景色はなかなかのものでした

20101201-01.jpg

実は好文亭まで足を伸ばしたのはこれが初めてだったので、
お寺巡りとかが好きな私としては、古い作りの建物を見るのは結構楽しかったです
ちなみに下 ↓ の写真は上の写真の楓を別の角度から撮ったもの。

20101201-02.jpg

ちょっと高い位置からだったんですが、慌しくで撮ったわりには結構キレイ?(笑)
でもこの楓、よ~く見るともう色がなくなって完全に枯れている葉も多かったのでした
Rさん曰く、「メガネかけない方がキレイに見える」とのことです(大笑)

好文亭は2階~3階への階段が、狭い上にもっのすごい急勾配だったので、
上りはともかくとして、今の右足の状態で降りるのはかなり大変でしたが、
気温が高かったお陰か、思ったほど悪化せずに済んでホッと一安心でした
車が必要不可欠な地域で暮らしてるからこんなに歩くこともないし、
久し振りに歩いたから腰が痛み出すかなぁ…と思ったけど、
帰りに車に乗ったときにちょっと痛かったくらいで、あとは何ともなかったしね。
〆切直前は寒かったせいもあってのた打ち回ってたけど、
冬コミまでは大事にケアをしつつ過ごしたいと思います


そういえば、偕楽園へ行く途中に『桜田門外ノ変』のオープンセットがあるんですが、
ずっと行きたかったのに中々行けなくて、なのに折角近くまで来たのに今日も行けず終い
まぁ、今日は十数人とは言え団体行動だったので仕方がないのですが、
目の前を通り過ぎるというのがヒジョーに悲しくて残念でした
来年の3月くらいで公開終了してしまうので、それまでに1度は行ってみたいんだけどなぁ…。
好文亭からも見えるので写メは撮ってみたんですが……

20101201-03.jpg

めっちゃ遠ッ(爆笑)
肉眼ではそこそこ見えたんですが、写真じゃ全然わかんないよ

ちなみにオープンセットがある手前に写ってるのが、
人造湖としては日本で2番目に大きい(と副店長さんが言ってた)千波湖です。
が千波湖畔にあるので、黒鳥やら白鳥やら鴨やらの群れの中を歩いたりもしました。
…が、一羽だと全然平気なのに、大群になると鳥ってなんだか怖いのです
そんな中、Rさんと副店長さんがヒッチコックの映画の話をしておりました
私はあのテの話はダメなので内容は知らないのですが、
ヒッチコックと聞いて真っ先に思い出したのがナゼか知念くんでした(笑)

息抜きしに行ったのにナゼこんなにも原稿に追われてる気分になるのだろうか…


そんなこんなで、夕方4時ごろにお店に戻り、
それから少しお喋りしたり着物を見せてもらったりして解散。
その後、いつも行く沖縄のアンテナショップで“とうがらしスープ”を発見し、
それに後ろ髪を引かれつつ(笑)、17時過ぎ頃にお店を後にしました。
に行ったら、偶然にもRさんの車と目と鼻の先に自分の車を停めてて笑ったよ(笑)

着物ということもあって、今日はそのままRさんともお別れ。
その後私は、隣接するホームセンターで米を買って帰りました(笑)
Rさんには「その格好で」って言われたけど、フツーだよ………ね?
だって私、着物でダンボールを担いだ女だよ?(爆)

で、帰宅後はまずそのまま叔父の家へ上がり込み。
でも、思ってたよりも帰りが遅くなってしまったので、祖母の夕食は終わってました
いつもは祖母の食事を介助しつつ、私も一緒に食べることが多いのですが、
さすがに叔父は、一緒に食べながら介助する余裕はなかったようで…
なので、とりあえず祖母が起きている間に着物を見せたりお喋りしたりして、
帰る前にお手洗いと布団に入るお手伝いだけはしてきました

月末にも2日間留守にするのにごめんね、叔父さん…


あ、ちなみに冬コミの新刊ですが、予定通り入稿……は出来ませんでした
割増はツライので、予測通りコピー本になります。
そろそろAさんと迷宮本の打ち合わせもしなきゃならないので、
なんとか今週中に終わらせるのが今の目標です[E:sweat02]

そうそう。Aさんと言えば、先日ブログでミニシクラメンを入手したという情報があったのですが、
なんとそれから間もなくして、我が家にもミニシクラメンがやってきました(笑)
先日お世話になったとある業者さんから頂いたんですが、
何の前触れもなく宅急便で送られてきて、となりながら箱を開けてビックリ&大笑い
どこまで被れば気が済むんだウチら…(笑)
ちなみにウチのミニシクラメンはこんな感じ。

20101129.jpg

色は違うのかな…?同じ???(笑)

昔から、我が家ではシクラメンがまともに育ったことがなくて、
小さい頃、母がよくダメにしてたのを見ていた私も、
3年前に一株枯らしてしまったことがあります
なので、それからシクラメンを買うことは避けてきたのですが……
でも頂いた物だし、なんとか頑張って枯らさないように育てたいと思います
無事に年を越してくれるといいのだけど……(どんだけ下手なんだよ


あ、あともう一つお知らせを。
いつもお世話になっているAさんが、来年5月のスパコミ内でプチオンリーを主催するそうなので、応援の意味も込めてリンクを貼らせていただきました

香月日輪作品のプチオンリー「香月祭」です。

Aさんは現在“妖怪アパートの優雅な日常”で活動されてますので、
興味がおありの方はぜひ
以上、ぷち宣伝でした(笑)


以下、私信。
Aさん&I河さんへ→今週中にチケット送ります!(反転)



web拍手 by FC2

カテゴリ

最新記事

過去ログ

カウンター

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Author:雪姫めぐみ
twitter
HP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

QRコード

QR