07
1
3
6
16
17
19
23
24
25
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

大量発芽と間違い

半月ほど前に発見したゴーヤとキュウリの新芽。
キュウリの方は案の定、踏み潰されたりして思うように育っていませんが、
ゴーヤは少しずつも順調に成長………しているんですが、
なんと、成長したらゴーヤではなくキュウリだったことが判明(笑)

20110731-01.jpg

双葉の頃はほとんど同じなので全然気づかなかったんですが、
大きくなったらいつのまにかこんな葉っぱになってました

今年はゴーヤの成長が著しくて、しかも大量開花しているのにあまり実にならず
この前も書いた気がするけど、先日の台風後から枯れ始めてる葉も多くて、
よく見てみると、茎(蔓?)が切れてるところが所々にあるんですよ

20110731-02.jpg こんな感じで。

今年は完全無農薬だけど、別に虫は集ってないんですけどねぇ…

そんなゴーヤの点検(?)をしているときに、新芽=キュウリなことに気づいたのでした
ちなみに写真のゴーヤはどちらも白ゴーヤです。
あばしゴーヤに比べると、茎も少し太めでちょっと色が薄い?気がします。
でもって、蔓の延び方が素直!(笑)
どうやらウチの白ゴーヤは“永四郎”ではないようです(笑)


そして新芽と言えばまたしてもキュウリの新芽を発見
先日見つけた新芽(踏み潰されてるやつね)の近くで、
こんなに ↓ わさわさっと生えてるのを見つけました。

20110731-03.jpg

一番育っている苗の根っこの部分ですね。
キュウリって花から種が零れたりするものなんでしょうか?
その辺りのことはあんまりよく知らないんですが、
蒔いた覚えのないところにやたらとキュウリばかりが芽を出しています

写真だとよく分からないけど、すでに双葉から成長して新しい葉が出来てるんですよ、コレ。
ただでさえキュウリは食べきれないくらい採れているというので、
こんなに沢山発芽されてもちょっと困るんですが………
万が一、このまま順調に育ったとしたら、秋にも収穫出来るんでしょうか?

ちなみにこの写真の上の方に映ってるのは、キュウリの葉じゃなくて赤シソです。
毎年必ず畑のどこかに自然発芽するやつなので、
いつも移植せずにそのまま育てて食べてます
でもって、一番手前に映ってるのが、まだ花がついているキュウリの実。
まだ小っちゃい実ですが、今週中にはたぶん収穫出来ると思われます。


スポンサーサイト
web拍手 by FC2

一皮剥けました

左腕の皮が剥けました

日焼けで皮が剥けるなんて、若かりし頃の海水浴以来ですよ
しかもたった二度の畑仕事だけでだなんて……

今年は庭木の消毒もやってないし、草むしりとイモ掘り以外は外での作業も短時間なので、
去年に比べたら外での作業なんて全然少ないハズなんですけどねぇ
でも、皮が剥けただけあって、こんがり程好い色に定着していますよ(笑)
まぁ、たぶん一般的には「どこが日焼け?」ってくらい薄い色だと思いますが
元が病的なくらいに白いので、私にはそれっぽっちでも充分黒いんですけどね。
いつもは赤くなってお終い…という感じなので、
こんなに長い間、こんがり色してるのは珍しいです。

それにしても、左右同じくらい焼けているのに、なんで左だけ剥けたんだ


web拍手 by FC2

またひとつ終了

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
web拍手 by FC2

いろいろ発見

例のカボチャに実が生りました!
20110726-05.jpg

全体的にはこんな感じ↓
20110726-04.jpg

結構わさわさと伸びてきました
葉の多さに完全に隠れてしまってますが、花はかなり沢山咲いてるんですよ。
蕾もものすごい数です。
でも……実を確認出来たのはこの1コだけ。
あんっなに沢山咲いてるのに、たった1コしかないんです

まぁそうは言っても元が元ですから(笑)、
1コでもちゃんとカタチになれば万々歳かもしれませんね


そしてこちらもまだ収穫には時間が掛かりそうなゴーヤ。
20110726-03.jpg

真ん中辺りに小っちゃい実がついているんですが分かりますか?
成長し出すと早いものですけど、まだちょっと掛かりそうですよね
他に、10センチくらいに育った実が1コだけあるにはあるんですが、
こちらは先日の台風6号の影響で傷んでしまったようで、
今年第1号の実でしたが、ちょっと食べられそうにはありません
あと、台風以来、葉っぱもなんだか黒斑みたいなのが出来ちゃって、
カボチャ同様に花は沢山咲いているものの、実が出来るかどうかがちょっと心配です。

ちなみに写真には写っていませんが、白ゴーヤも漸く花が咲き始めました。
後から発芽した芽も結構育ってきて、そろそろツルが伸び始めそうな感じです


でもって、コレ ↓ がキュウリの収穫前と収穫後(笑)
20110726-01.jpg  20110726-02.jpg

左の写真、キュウリの後ろにもう1本隠れてるのが分かるでしょうか?(↑のところです)
実は私、を撮ってるときは全然気づいていませんでした
ものの見事に曲がってますね(笑)
こちらはまだちょっと小さめなので、明日にはちょうどいい長さ&太さになるかな…。
うっかりして2日くらい経っちゃうと、また30cmくらいになっちゃいそうですが


その他、今日はナスを7コとシシトウを十数個収穫しました。
生り始めは1~2コしか採れませんでしたが、
ここへ来て、漸くそれなりの量を収穫できるようになりまして、
楽しみな反面、消費するのが結構タイヘンです
でも、野菜作りの楽しみはやはり何と言っても「実り」と「収穫」ですからね
どんなに小さくても、どんなに少なくても、実ってくれると嬉しいものです


今日は最後に撮り溜めておいた庭先の花を4連発。

20110726-06.jpg
その① ナゼかプランターの手前に発芽した朝顔
実はプランター内のどの苗よりも育っています(笑)
そして“垣根朝顔”のクセに全然ツルが伸びません

20110726-07.jpg
その② イマイチ育ちが悪い琉球朝顔。
苗からだとハンパなく伸びるのに、種からだと思うようにいきません

20110726-08.jpg
その③ 鉢植えにしたヒマワリ。
“ミラクルビーム”という品種で、1本に20コくらいの花をつけるらしいんですが、
去年も、そして今年も、これ以上大きくなりません
そして去年は花は1コしか咲きませんでした
よ~く見ると真ん中に蕾が出来ているのが分かるでしょうか
今年も小っちゃな花が1コだけ咲いて終わってしまいそうな予感です

20110726-09.jpg
その④ 2色咲きのオシロイバナ。
朝顔のプランターの奥に地植えにしてあるものなんですが、
朝顔よりかなり後に発芽したのに、比べ物にならないくらい育ってます
そして実はこの葉の下に、ドクダミが沢山生えています


web拍手 by FC2

逃げられた

出先から帰って来た際、横の垣根にヘビを発見
生きてるヘビを見たのは久々でちょっとコーフン(?)しました(笑)
最初は車の窓越しに見つけたんですが、
視力の弱い叔父には木と同化してしまってるようで中々見つけられず、
車を降りてから再び目の前まで行って「ココにいるじゃん」と指を指したら、
人の気配を感じたのか、それまでじっとしていたヘビはするっと藪の中へ…。
写メを撮ろうと思って携帯を出そうとした瞬間のことでした

その後はどこへ消えてしまったのか、それともまだ藪の中にいるのかは不明。
まさに「シャッターチャンスは一度だけ」でした(笑)

その垣根&藪というのが普段停めていると畑の境目にあるので、
畑を行き来するときに突然飛び出してきたら…と思うとちょっとコワイですね
色と大きさからしてヤマカガシだと思うのであまり危険性はありませんけど、
人間だってヘビだってビックリしたら何するかわからないのは同じですから
あと、垣根の反対側のはRさんがいつも車を停める場所なので、
今度いらした時は乗り降りの際に何事もないように気をつけて下さいね、Rさん(私信)

まぁ、いつまでもそこに居るということはないと思いますけど。

それにしても、一瞬にして隠れてしまうとはなんと逃げ足の速い…
ヘビってじっとしてるとコワイことはないんですけど、
どこから出てくるかわからないと思うとコワイですよね
まぁ、じっとしてても突然目の前にいたら超ビビリますが
というのも、学生の頃、登校前に玄関を開けたら、
目の前でアオダイショウがとぐろを巻いてたということがありまして、
あのときはさすがに声も出せないくらいビビリました
普段はそこにないものが突然目の前に現れたら、
そりゃーヘビじゃなくたってビックリするでしょうけどね

ちなみに、庭の草むしりをしていた母に「ヘビがいたから気をつけて」と言ったら、
「おばーさんが帰って来たんじゃない?(笑)」って軽くあしらわれました。
いくら巳年生まれだからって、ヤマカガシの姿で現れるか
もう仏様になったんだから、現れるならせめてシロヘビで出てきて欲しいよ(笑)

そんな母は、草むしり中に太いミミズを見つけると、後々気分が悪くなります
ミミズよりもヘビの方がコワイと思うんだけど……


web拍手 by FC2

カテゴリ

最新記事

過去ログ

カウンター

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Author:雪姫めぐみ
twitter
HP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。