FC2ブログ
   
01
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

海は碧かった

親戚の葬儀に参列するため、叔父と共に県北まで行ってきました。

風がとても強くて、高速走行中にちょいちょいハンドルを取られたり、
あまりの暑さにうっすら日焼けしたりもしましたが、
何事もなく、夕方には無事に帰宅。
開式が12時だったため10時頃には家を出たので、
何だかんだで丸一日掛かってしまいましたが、
とりあえずはホッと一息…というところでしょうか

今回亡くなられた方は祖父の妹にあたる方なんですが、
亡くなったのが今月の10日で、翌日は88回目の誕生日だったそうです。
ちなみにその日は祖母の命日。
義理の姉妹ではありますが、やっぱり何だか不思議な縁を感じますね。
誰かの誕生日に誰かが亡くなるって結構あるもので、
私の誕生日も母方の祖母の命日だったりするんですよ。

祖父は兄弟姉妹が多かったので結構歳が離れているのですが、
それでも叔父には何か思うところがあったらしく、
「オヤジの兄弟もこれで誰もいなくなっちゃったなぁ…」とポツリ。
父方の祖父は大正元年生まれなので、健在なら100歳を超えてるし、
私にしてみれば不思議はないことだと思うのですが、
祖母の兄弟姉妹がまだ2人健在だから尚更感じるのかもしれませんね。


そんなわけで、今日は片道1時間弱の距離を北上したのですが、
天気が良かったせいか、海がとってもキレイでした。
くっきりと碧い海を見たのはすごく久々のような気がします。
高速走行中に見えた海も砂浜を望む海岸通からの海も水平線も!!
グレー掛かった海や水色っぽい海はよく目にするけど、
こんなに深い青はあんまり見たことないかも

あと、何十年振りかで二ツ島も見てきました。
震災後はもちろん初めてですが、
記憶が正しければたぶん小学生の時以来
見てきたと言っても、立ち寄ったわけじゃなくて通りがかっただけですが、
昔々に祖母に連れて行ってもらった記憶があるので、
なんとなくですが懐かしい気がしました。
祖父母の実家からは結構な距離があるのですが、
車生活が当たり前になってしまった今は考えられないけど、
バスに乗ったり歩いたりしながら、結構遠くまで連れて来てくれたんですね。
父方の親戚を訪ねるときにはいつも祖母に連れられていったものですが、
どこへ行くにも結構な距離を歩いていたことが思い出されます。


そんなこんなで漸く一段落…というところでしょうか。
まだ厄落としのご祈祷が残ってますが、それも明日辺りに漸く行けそうなので、
来週からは少し落ち着いた生活が出来そうです。
…っていうか落ち着いた生活をしたいです

時期的なこともあって庭仕事や畑仕事がひっきりなしにあるので、
結局、休日にゆっくり出来ることはなさそうですが、
明日が済めば、とりあえずは病院以外の予定はなくなるハズなので、
そろそろ本格的にエンジンを掛けたいところですね。



スポンサーサイト
web拍手 by FC2
Secret

カテゴリ

最新記事

過去ログ

カウンター

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Author:雪姫めぐみ
twitter
HP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。