FC2ブログ
   
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

帰還

何かとバタバタした母の入退院ですが、本日無事に帰宅。
タイミングが悪く、ほんの1分足らずの差で先生と行き違いになってしまい、
「また後で来る」と言っていた先生と中々会えずに少々時間が掛かりましたが、
手術の状況や今後の処置についても直接聞くことが出来たので、
何はともあれ一安心…というところでしょうか
先日言っていた抜糸をしなくてもいい方法として内側のみを縫ったそうで、
表面を縫っていないので「切り傷のような感じに血が滲み出てくる」らしいのですが、
貼ってある絆創膏が真っ赤になるほどの出血じゃなければ心配ないそうです。
帰ってくる前にすでに出血していたので気になったのですが、
「これぐらいなら何でもないよ」と言われてしまいました
でもって、特に消毒等は必要ないとのことだったので、
大量出血さえなければ、病院は来月半ばの定期診察のときでOKだそうです。
まぁ、「出来れば合間に一度くらいは診せに来てね」と言われましたが…

でもって、予想に反して会計がまだ出来上がっていないというオチ(?)もあり、
結局、後日改めて連絡をいただいてからお会計をすることになりました
看護師さんの話では日曜でもお会計は出来るということでしたが、
「出来上がり次第こちらからご連絡します」とのことだったので、
退院までに準備が出来なかったのは手術があったせいもあるのかな?
あと、帰宅して暫く経った後、診察券を返してもらってないことに気づいたり…
一度失くして再発行してもらったので、同じものがもう一枚あるのですが、
これもたぶんきっとお会計時に返してくれる?のかな???

そんなこんなで、最後まで何一つスムーズには行きませんでしたが
手術だけはほぼスムーズに済んだのでまぁ良かったかな…と。
母から聞いた話だと、手術中に先生が「カテーテルがない」と言い出して、
ちょこっとだけ慌てる場面もあったそうですが、
助手に付いてくれた先生と看護師さんがちゃんと見つけてくれてて、
それでも尚、「どこ?」と探していた先生は言葉に反して焦る様子もなかったらしく、
「人の身体を切ってるっていうのに呑気だよね…」と呆れる母でした
まぁ、F先生らしいっちゃらしいけど…。
でもって、スタッフルームで別れた後、会計窓口の前でまたお会いしたのですが、
「そう言えば、今日誕生日だよね?」と、思い出したように言われました(笑)
歳は取ってても他人に誕生日を覚えていてもらえるのは嬉しいらしく、
「おめでとう」と言ってもらった母は満更ではない様子でした
私がそういう言葉をあんまり口にしないから尚更なのかな…
「帰る前に一つ歳を取っちゃったわ…」と苦笑してたら、
「元気で何より」という言葉が先生から返ってきたので、
本当にそうだとつくづく感じながら、改めて感謝する母と私でした。
約10年前、紹介状とともに初めて先生の診察を受けたときには
“5年生存率25%”と言われる状態でしたからねぇ……
この10年の間に思いがけないことが沢山沢山ありましたけど、
それだけにあっと言う間の10年だったなぁ…と感じます

そんなこんなで、母が無事に帰ってきたところでプチ宴会です。
術後の母はもちろん酒は飲めませんが、
誕生日のお祝いも兼ねて夕飯はお寿司でした。
でもって、私も今日は珍しくノンアルコール。
事業所の製品販売のため、夏祭りに参加していた妹の帰宅が遅かったので、
万が一を考えてアルコールでした
自宅前まで送ってもらえることは分かっていたけど、
外に出た以上は何があるかわかりませんしね。
でもって、妹が帰宅するとほぼ同時に母からプレゼントを催促されたので(笑)、
来月の敬老の日までに用意することを約束しました。
今回はプレゼントを買いに行くどころじゃなかったので、
さすがに母もその辺は理解してくれてるようですし
でもしっかり催促する辺りはさすがだね


病院から帰ったときにはもう12時近くなっていたので、
とりあえずお昼ご飯をちゃちゃっと作ってささっと食べて
その後、友人との待ち合わせ場所まで出向いて冬コミの申込書を受け取ってきました。
次の休みが21日なので、出来れば今日のうちにカット作成したかったのですが、
買い出しに行ったり、母が持ち帰ったものを洗濯したりしてたら
そんな余裕はなくなってしまいました…
焦って申し込むと絶対どこかで大ポカをしそうなので
とりあえず明日はカット作成のみをするという目標を立てて、
データ記入とかは明後日以降に落ち着いてやれたらいいかな…と思います。
順番的には逆なんでしょうけど、私は毎回カットを作ってから申込書を書くので、
何となく慣れた順番の方がミスをしなさそうかな…と

「冬の申込みを終えるまでが夏コミ」ということで、
今回はイベント自体は不参加でしたが、まだまだ油断せずに行こうと思います(笑)



スポンサーサイト
web拍手 by FC2
Secret

カテゴリ

最新記事

過去ログ

カウンター

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Author:雪姫めぐみ
twitter
HP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。