FC2ブログ
   
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

YOIリアタイ感想【第3滑走】

今更感満載のユーリ!!!リアタイ感想です
放映中~直後にリピートしながらついった(別垢)で呟いてたものと合わせてまとめてみました。
ほぼ初見での勢いのままに暴走してるものばかりです
箇条書きな上にムダに長いので、見てやるか…という方はお暇なときにでも…

本放送終了後にまとめて上げたものですが、各話ごとに分けてあるので放映日の日付でUPしてあります。
(基本的に地上波で視聴してますが、見逃した1話のみBS視聴)
7話以降はリアタイ直後にリピートしながら友人とチャットで語りまくってたので、
会話の中から生まれた合作小ネタとかもちょいちょい挟んでます






【第3滑走】

・アガペーの振りを確認するユリオの目線が真剣。
 勇利とは対照的に不安とか一切なくて、ただひたすら盗むように目を光らせてる感じがアスリートの目だな…

・「男の僕でも妊娠してしまいそう」!?!?!?
 一話の全裸ポーズのヴィクトルに続いて、何言ってんの、コイツ!?だったセリフ(笑)

・勇利が飛べるクワドジャンプはトゥーループのサルコーって言ってたけど、ヴィクトルの完コピしたんだからフリップも飛べるよね?
 ヴィクトルもそれに気づいてるよね?気づいてない??

・唇を撫でて至近距離で話すヴィクトルが誘い受にしか見えなかった…
 そして「俺を先に教えんだろ!」と邪魔をするユリオがやっぱり純哉だ

・ヴィクトルの振付を観て勇利が抱いたエロスのイメージが、昔観た宝塚の「仮面のロマネスク」っぽいって思った。
 確かあれも原作はロシア文学じゃなかったっけ?(記憶曖昧だけど…) 

・座禅で打たれるユリオが色っぽいな…もしかしてユリオ=受派な人が多い?

・エロス=かつ丼って言われたときは戸惑ってたのに、練習になったら超ノリノリで「卵を絡めるように!」っていうヴィクトルの対応力…(笑)

・「ぶっ殺す!」と言いながら滝に打たれるユリオ…口は悪いけど素直な子だよ

・滝行を止めておこうって勇利に手を引かれたときのユリオは受にしか見えなかったな…
 もしかしてユリ勇よりも勇ユリの方が王道なのか!?

・ヴィクトルだと攻になるけどユリオだと受になる勇利になんかしっくり来ないんだよな~とは思っていたけどさ

・欧米人と日本人の体格差とは言え、ジュニア時代の衣装がよく着られたな、勇利…ユリオはともかくさ
 もしかしたらサイズとか直してるのかもしれないけど、でも衣装選んだのって前夜だよね?サイズ直し間に合う??

・ヴィクトル、いつの間に長谷津の観光大使になったんだろ…

・出番前の勇利とユリオはきっと普段の試合前を同じなんだろうけど、このとき控室でのヴィクトルは何を思っていたんだろう?

・出番前のヴィクトルと勇利のやりとりが…
 ヴィクトルの気持ちに応えられないのに「僕だけを見てて」とか言っちゃうところがアキラと同じだ~

・「すっごく美味しいかつ丼になる」っていうのが「僕を食べて」って聞こえるのは間違ってないよね?
 プログラム的には誘惑しておいて最後にポイしちゃうんだけどさ(笑)

・勇利ってリンクの上では超強気!!超男前!!!

・ミスなく完璧にプログラムを熟したユリオが、それでも完全に負けたと思ったのは何だったんだろう?
 頭悪いからイマイチ理解出来なくて…(;^_^A 感情とかなのかなぁ…とは思うんだけどさ

・ヴィクトルを取り戻す!っていう気持ちから、勇利には負けたくない!!って気持ちに変わったよね、ユリオ。


三話はヴィクトルに向いていたユリオの気持ちがぐんぐん勇利に向かっていく感じがして、
結アキなんだけど純アキも捨てがたいんだよね!って思ってた迷宮時代を思い出しました(笑)
勇ヴィクよりもユリ勇熱がぐんと上がった回でした
でも最終的には勇ヴィクorヴィク勇なんだよね、きっと……頑張れ、ユリオ!!(笑)




スポンサーサイト
web拍手 by FC2
Secret

カテゴリ

最新記事

過去ログ

カウンター

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

Author:雪姫めぐみ
twitter
HP

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。